10分で楽しめる文化系WEBマガジン MIN CAFE

ひとりカフェ中に、10分で楽しめる本や映画、エッセイ、カフェ系ブログ。映画は洋画中心、カフェは関西中心、ときに考えさせてくれるエッセイをエッセンスに。文化系の読者様大歓迎です。

クリスマス時期に一気見したいドラマ

クリスマス時期におすすめする連続ドラマ

クリスマスまで残すところ1週間を切りました。この時期ならではのおすすめ連続ドラマを紹介

クリスマス時期の最終回が放送され高視聴率を記録した90年代後半のドラマをピックアップ。10代20代の方にはなじみのない作品もあるでしょうが、脚本がしっかりしているので楽しめます。30代40代の方は懐かしさに浸り、ドラマ黄金時代を振り返ってみてはいかがでしょうか。

やまとなでしこ

松嶋菜々子出世作です。登場人物のキャラ付けがはっきりしていて、王道ストーリーでわかりやすい。愛よりもお金を信じる女性と、一途な男のラブストーリー。主題歌はMisiaのEverything とてもマッチしています。

ラブジェネレーション

こちらも王道のラブストーリー。木村拓哉松たか子二度目の競演です。二人の競演といえばHEROを思うかもしれませんが、こちらが元祖競演。

29歳のクリスマスイヴ

余りドラマに出演されなくなった山口智子の代表作。彼女の演技の魅力が爆発しています。弾けるような会話・テンポ、浮ついていない人生観が盛り込まれた大人の恋愛ドラマ。*レンタルの扱いはないようです。残念

眠れる森

ミステリー好きもうなる。テレビで12話かけてミステリードラマをやりきった作品。クリスマスイヴが謎の原点となり、謎の終着点として使われています。ストレートではないひねりのある恋愛が織り込まれています。次話が気になって一気見度高めのドラマ

広告を非表示にする